禁煙

ザイバンとチャンピックスの違い、禁煙グッズや禁煙補助薬の話

投稿日:

ザイバンをご存知でしょうか。こちらもチャンピックス同様ニコチンを含まないタイプの禁煙治療薬となります。

ザイバンとチャンピックスの大きな違い

ザイバンとチャンピックスの違いはというと、チャンピックスは日本でも処方されている禁煙補助薬ですが、ザイバンは日本未承認の禁煙補助薬となります。ですので手軽に購入♪というわけにはいきません。個人輸入代理店を利用したりとまだ入手方法の少ない治療薬となります。

他に違いとしては、チャンピックスはニコチンを含む禁煙治療薬と一緒には使用できませんが、ザイバンはニコチンガムなどと併用可能となっています。

ザイバンはうつ(鬱)の薬?

ザイバンは10年以上も前から海外では禁煙治療薬として使われておりますが、もともとはうつ病の治療に使用されていたものです。ではどうして禁煙治療に有効性を見い出したかというと、ザイバンを服用していた患者さんがタバコを自然に次々と止めていった事からタバコを止めさせる効果を発見したのだそうです。

ザイバンの効果

“禁煙する気がない人たちがタバコを止めた”という事態から察することができるように、その効果の威力はニコチンパッチの2倍ともいわれています。さらに禁煙での体重の増加も最小限に抑えてくれるという働きがあると言われています。

ザイバンの副作用

よく言われている副作用は、不眠と口の渇きです。眠ることができない状態にならないためにも、就寝時間の近くで飲まないようにしましょう。しかしこれらの副作用は穏やかで、基本的には2~3週間でおさまることがほとんどです。チャンピックスのように、うつや自殺願望といったことにはなりません。

ザイバンの飲み方

欧米でのザイバンの飲み方です。日本での場合は多少違ってくるかもしれませんので参考までに。

1~6日目
1日1回1錠(喫煙OK)

7日目
1日2回1錠ずつ(喫煙OK)

8日目~
1日2回1錠ずつ(この辺りから禁煙)

9週間まで服用
禁煙が7週目になってもできない場合はザイバンの服用を中止する。

服用中に飲酒する際は少量にし、アルコール自体を控えるようにする。

ザイバン服用時の注意点

・噛まないように飲み込んでください。
・1日2回の服用時は、8時間以上あけてから飲んでください。
・一度に2錠の服用はしないでください。
・65歳以上の方や肝・腎疾患をお持ちの方は、
・1日1回1錠のままで増量はしないでください。

ザイバンのジェネリックは?

ザイバンはジェネリックでの購入が可能です。ザイバンやウェルバトリンSRのジェネリックは
ブプロンSR(ザイパンジェネリック)です。

ジェネリックは値段が安くなるので、保険で受ける禁煙治療より使い方によっては安い金額で抑えることができますね。

 

禁煙グッズや禁煙補助薬の話

禁煙のために禁煙グッズを使うのが推薦されております。禁煙治療について考えている方は禁煙外来で始めるのがいいでしょう。禁煙グッズとは何かといいますと、ニコチンガム、ザイバン、チャンピックス、禁煙パイプ、禁煙飴、そして電子タバコなんか有名ですね。今回は禁煙グッズの中の禁煙補助薬、禁煙治療薬をピックアップしてお話ししたいと思います。

まずニコチンガムについてですが、その名の通りニコチンの入ったガムとなります。ニコチンを摂取しているということに関してはタバコを吸っているのと変わりはありませんが、タバコに含まれるタールによる健康被害は免れるということです。これは禁煙治療でニコチン置換療法というものです。摂取する量を少しづつ減らしていき、ニコチン依存症を改善していくという禁煙治療です。この方法はニコチンガムの他、ニコチンパッチという皮膚に貼り付けるタイプもあります。

禁煙治療薬のザイバンですが、これは他の禁煙補助薬と大きく違うところがあります。それはニコチンを使用していないことです。ですのでザイバンを禁煙補助薬で使うと、ニコチン摂取による体調の悪化およびニコチン中毒の症状が悪化しずらいという特徴があります。ザイバンは抗うつ剤としてもともと処方されていたものですが、禁煙補助薬としての効果が認められたことによって禁煙補助薬としても処方されるようになったという経緯をもちます。

禁煙している時の脳内というのは、ニコチンレセプターが暴走して喫煙したいという欲求が生まれてしまい禁煙することを難しくしてしまいます。ザイバンのブプロピオンという有効成分は、禁煙を困難にしているニコチンレセプターと似ているため喫煙したいという欲求を抑える働きがあります。

チャンピックスは飲む禁煙補助薬とも呼ばれていて、禁煙の為の飲み薬となります。こちらもニコチンは含有されておりません。喫煙するとどうして快感を感じるかと言うと、ニコチンが脳内にあるニコチン受容体に接合することによりドパミン(快感を感じる物質)を出すからです。ですので、このニコチン受容体にチャンピックスを結合させることによってドパミンの量を減らすという禁煙治療薬です。またこのチャンピックスは、禁煙中に吸ってしまった場合でも“おいしい”という満足感も感じにくくしてくれます。

禁煙するのにわざわざ害であるニコチンを使いたくないという方にもザイバンやチャンピックスの禁煙治療薬は人気となっています。医療品の通販を利用される方は、類似品や偽物も出回っておりますので、くれぐれも注意してご購入ください。

-禁煙

Copyright© 豆情報 , 2018 AllRights Reserved.