禁煙

ビタフル(vitaful)って喫煙所で吸うの?

投稿日:

電子タバコのビタフル(vitaful)は、ニコチンやタールなどの有害物質はゼロなので、副流煙や受動喫煙の心配はありません。

じゃあ喫煙所ではなく、ビタフル(vitaful)ならどこでも吸ってO.K.なのか?

‥といえば残念ながらそうではないんです。

公式サイトのQ&Aには、“喫煙エリア以外でも使用できますか?”という問いに、「法的な規則はございませんが、水蒸気が発生するため公共マナーを厳守してご使用ください。」とあります。

ビタフルの箱の注意書きにも、「駅や空港、病院などの公共機関や喫煙が禁止されている場所、他人に迷惑をかける場所での吸引はしないでください。」とあります。

 

副流煙や受動喫煙の心配はないのに何でだろう‥と思ってしまいますが、日本の規制って海外の規制のように“健康被害”という観点ではなく、煙やニオイといったマナーの観点での規制なのだそうです。

えぇ!? 健康被害も重視してよ‥って思ってしまいますが、確かに煙もニオイも嫌かも。

その煙が無害ということも周りは分かりませんし、無害だと分かったとしても不快かもしれません。ニオイもその人によっては嫌いなニオイかもしれないし、好きなニオイであったとしても時と場合によってはやっぱり不快に感じるやもしれません。

 

 

ビタフル(vitaful)の喫煙所は?

どこで吸えるのかというと、マンガ喫茶ではビタフルが吸えるお店は多いようです。ビタフルというより“電子タバコ”O.Kなマンガ喫茶が結構あります。ミストサプリを販売している漫喫もあるぐらいです。電子タバコが容認されているお店にはアイコスが吸える部屋というものがあるので、そこで吸うといいですね。

飲食店ではどうなのか?というと、

飲食店の許可さえもらえばビタフルは吸うことができるそうですが、普通に見た目がタバコなので禁煙席では基本吸えません。

歩きタバコならぬ歩きビタフルは?って思いました?逮捕されることはないでしょうけどマナーとしても止めておくべきでしょうね。

 

知らなかったのですが、国が屋内での加熱式タバコの使用を許可しようという案が出ているそうですよ!? (でもニコチンとか含まれている電子タバコだったら嫌だよ。あ、分煙ってことかな‥。ブツブツ)

やっぱり無害といえどもビタフルはまだまだ電子タバコ扱いです。煙が出るのでね。マナーはちゃんと守って吸いましょう。

 

ビタフル(vitaful)は連続で紙タバコの1.5本分、時間にして7~8分も吸うことができます。そして、“充電がなくなった、さらに充電器も持ってこなかった” なんていう電子タバコのアイコスのようなことにもなりません。

火も灰皿もいらない、吸いたい時にパッとリフレッシュできるvitaful(ビタフル)、もっと詳しい情報を下記ボタンから是非ご覧になってみてください。

 

>> カートリッジタイプはコチラ

-禁煙
-

Copyright© 豆情報 , 2018 AllRights Reserved.