脱毛・除毛・抑毛

脱毛エステサロンと自分でできる脱毛グッズと永久脱毛の話

投稿日:

脱毛エステサロンの話

昨今のエステサロンの料金って何気に安めに設定されていたり、頻繁にキャンペーンなどがあって割安になっている時もありますので、そういった機会に行ってみるのがいいかもしれません。今人気を博しているVIO脱毛も、キャンペーン中ならば比較的お手頃価格で施術してもらえますよね。“脱毛はエステサロンでやりたい”と思っている方はこういったチャンスを逃さないように(*^-^)b

脱毛サロンに行きたいけど、不安と恐怖!?が入り混じって行く決心がなかなかつかない方、とくにVIO脱毛希望だと「どんな処理をどんな風にするのか」とか「痛くないかな」など色んな疑問が出てきて二の足を踏んでいる方も少なくないようです。まずはトライアルメニューが用意されている脱毛エステサロンが親切で良いと思います。なぜなら、部分脱毛だけであってもお金は結構かかります。もし普通のコースなどを受け始めてすぐ“選ぶコースが違っていた”と気づいても後の祭りだからです。

脱毛エステサロンが初めての場合

サロン通いは初体験ですという方には、月額制が導入されている良心的な全身脱毛エステサロンをオススメしたいです。この場合ですと、仮に合わないと感じても途中で解約できますし、金利や追徴金などの支払いをしなくて済むなどのメリットもあり、アレコレと心配する必要がないんです。

そんなわけで、全身脱毛サロン(エステ)を選ぶ際に必ずチェックしておきたい事項は「月額制コースが提供されている」ということ。そのこともしっかり確認してから全身脱毛サロンへ向かってくださいね。なによりお店の無料カウンセリングを有効活用し、お店のチェックを入念にしてから様々な脱毛エステサロンの中からアナタ自身に合った店舗を見つけてください。

 

家で簡単に使える脱毛グッズと永久脱毛の話

簡単に家庭で使うことができる脱毛器ですが、今は機能がドンドン充実してきていますよね。市場には様々な特徴のある脱毛器がズラッと並んでいます。その中にはエステサロンで施術を受けたと同じぐらいの満足感を得られる脱毛器も存在しています。

機器ではなく市販で売られている脱毛クリーム等はどうかというと、永久脱毛が確実にできる‥ということは不可能だと言われています。ですが、脱毛が手軽にできて、すぐにムダ毛がなくなることを確認できるため便利な脱毛方法のひとつとして挙げられます。

>>肌に優しいのに剛毛もスッキリ!除毛クリーム

永久脱毛のこと

永久脱毛を行うといえば、ほとんど女性だけがするものと思われがちですが、今は男性も永久脱毛を受けている事例が増加しているそうです。その理由として、濃すぎるヒゲを頻繁に剃らなくてはならず、その髭剃りで肌を傷つけてしまうから、というものが多いようです。

永久脱毛の施術のひとつに、針脱毛(ニードル)があります。どういったものかというと、細いニードルを毛穴に挿し入れて電流を流し毛根部分を焼くという方法です。施術をした毛穴からは毛が再び生えてくるということはないため、完璧な永久脱毛を希望している方にはビッタリの方法となります。

金銭的にキツイと感じてしまう方のムダ毛の対策には やはり脱毛クリームが良いでしょう。今まで使ったことがないという方やそろそろ使おうかなと考えている方に、脱毛グッズの効き目や持続期間などを今後色々と紹介していきたいなと思っています。

>>体を洗うだけで全身ムダ毛処理ができる!?

フラッシュ脱毛について一言

フラッシュ脱毛とは「光脱毛」「IPL脱毛」と呼ばれるもので、カメラのフラッシュライトのようなので「フラッシュ脱毛」と表現されています。

このフラッシュ脱毛は、ムダ毛が永久に生えてこなくなる“永久脱毛”とは少し違います。私はニードル、レーザー、光(フラッシュ脱毛)と3つの脱毛施術を経験していますが、フラッシュ脱毛は産毛状態になります。個人的には“毛がない?”と思えるぐらいの産毛なので満足ですが、完璧な永久脱毛じゃないとイヤだ!という方にはフラッシュ脱毛はあまり役に立たないのかなと思います。脱毛に完璧を求めるなら先述の通りニードル(針脱毛)です。痛いですが‥(苦笑)。

 

ムダ毛について一言

細かったはずのムダ毛が濃く太くなってきた‥なんていう経験はありませんか?剃るのを繰り返すとそうもなりますが、それ以外ではホルモンが原因だということをご存知でしょうか。

女性でも体内に男性ホルモンは存在しているのですが、年齢を重ねると男性ホルモンを抑えていた女性ホルモンが減ってしまうため男性ホルモンが増えてしまうのです。そのため濃く太いムダ毛が生えてしまう傾向にあるのです。

目立ってしまうムダ毛をつい強引に抜いてしまうことってあるかもしれません。その時はスベスベした肌に見えると思いますが、かゆみや炎症におそわれて肌トラブルに繋がってしまう可能性があるということを覚えておいてください。


-脱毛・除毛・抑毛

Copyright© 豆情報 , 2018 AllRights Reserved.