脱毛・除毛・抑毛

ムダ毛を薄くしたい!めんどくさくなく体毛を薄くする方法

投稿日:

子どものころから毛深いことが悩みだという方は少なくないと思います。女性は中学生ごろから特に気になり始めるかもしれません。また、ムダ毛を剃り続けていたらだんだんと太く濃くなってきてしまった…なんていう方もおられるのではないでしょうか。

そんな体毛を薄くしたいと切望されている方に、とっておきのムダ毛を薄くする方法をお伝えします。手間いらずな方法にもなるのでオススメです^^

 

ムダ毛処理で毛が太く濃くなる原因とは

まず、原因からお話したいと思います。

ムダ毛が気になってくると、カミソリで剃るか毛抜きで抜くかしてしまいますよね。それを何度か繰り返すうちに「‥あれ、毛が濃くなってる!?Σ(゚д゚ll)」・・・となります。って私はなりました;

いやいや、ムダ毛ってカミソリや毛抜きで処理したって濃くなりませんから。

今そう思ったアナタ、、、

正解です。

ムダ毛処理した後、“毛が濃くなった”と感じるのは錯覚なんです。まぼろし~ 毛は自己処理したことで濃くなったり太くなったりしません。そう医師に言われたことがあるので間違いないのでしょうが、「…でも、やっぱり絶対 濃く太くなってるよ(。-`ω-)」と、私と同じことを思ったアナタにそう見える理由を2つお話します。

毛が濃く太くなった?理由

1.カミソリなどで根元から処理した場合、切った断面が太くなるのでそのまま生えてきた毛が太く濃く見えてしまう。

2.汚れや角栓で毛穴が目立ってしまうことで毛が濃く見える。また、埋没毛(皮膚内で何重にも重なった毛)によって毛が太くなったと感じる。

以上の理由から、自己処理で毛が濃く太くなったというのは錯覚だということです。

「…でもでも、やっぱり絶対 濃く太くなってるよ(。-`ω-)」

と、私のようにまだ頑なに思っている方はおられますでしょうか?そんなアナタは実は「毛の量が増えた」のかもしれません。さらに、本当に太くなっているのかもしれません。

 

本当に毛が太く濃くなる2つの可能性

自己処理では毛は太くなりませんが、ホルモンバランスが乱れると毛は太くなり量も増えてしまうんです。。。これが1つ目の真実。

どういうこと?

女性ホルモンが乱れてしまって男性ホルモンの影響を受けると体毛が濃くなる傾向にあります。濃くなるとは、毛の量が増え太くなるということ。

女性ホルモンの乱れと聞くと更年期世代を思い浮かべるかもしれませんが、中学生、高校生の思春期も乱れやすく男性ホルモンの影響が受けやすい時期でもあります。あとは生理前もそうです。

毛が濃くなってしまう大きな要因となるのがホルモンバランスの乱れです。男性ホルモンの影響を受けないように女性ホルモンをしっかり摂取しておくのが得策ですね。

 

では2つ目です。

カミソリでムダ毛処理をする時、なるべく根元から剃ろうとして“毛の流れに逆らって剃る”ってことしていませんか?

乾燥なども含めて肌がトラブルを抱えてしまうと、強い毛を生やさなければとムダ毛がパワーアップしてしまうんです。そうなると更に強くて太い毛が生えてきてしまう可能性があります。

 

めんどくさくなく体毛を薄くする方法

脱毛エステサロンに行って永久脱毛!なんていう意気込みではなく、「この目立つムダ毛を薄くしたい」、「うぶ毛のように自然に目立たなくなってほしい」と願っていて、かつ面倒なことせず簡単にできる方法を求めている方には非常にオススメな方法です。

それは、

毎日のバスタイムに石鹸でムダ毛を洗うだけ。

です。

いつものボディーソープを抑毛石鹸に変えるだけです。それだけ。なんて楽ちんな脱毛方法でしょう♪

この抑毛石鹸は、先述しました毛が濃くなってしまう大きな要因を潰してくれる働きもしてくれます。配合成分に女性ホルモンと似た働きを持つものがあり、これが男性ホルモンを抑えてくれてムダ毛の成長を阻止します。さらに毛母細胞が死滅するあいだはムダ毛を減少してくれるように処方されてもいるんです。

もっと詳しく知りたい方は→コチラからどうぞ。

また嬉しいのが、この女性ホルモンの働きでキメ細かい肌にもなれるかも( *´艸`)。それでいて毛穴汚れや黒ずみまでもしっかり落としてくれて、美容成分もたっぷり配合されているので除毛しながらつるすべ肌になってしまいます。肌に優しく無添加石鹸。男性のムダ毛にももちろんO.Kです。


SNSでも大きな話題になっているメルティーヴィーナス石鹸(MeltyVenus soap)で、手間なくムダ毛を薄くしちゃってください(*^-^*)

⇒すぐにムダ毛を薄くする!

 

-脱毛・除毛・抑毛
-

Copyright© 豆情報 , 2018 AllRights Reserved.