主婦の【節約術】 生活

au 白ロム(ガラケー)を持ち込み機種変更してみた。

投稿日:

auは、ロッククリア済みの白ロムでも
ドコモやソフトバンクのようにSIMだけ入れ替えたらO.K
‥というわけにはいきません。

そんな訳で、
「auショップへ白ロムを持ち込み機種変更するのは大変なのか?」
と、私のように疑問に思う方もいるかと思いますので、

今回は自身の体験と、手数料や注意点、赤ロムのチェック方法などを
織り交ぜながらお伝えしたいと思います。




今回の機種変は、
auで、ガラケーからガラケー(白ロム)です。

まず、
どうしてauはロック解除済みのロムでもショップに出向かなきゃいけないのか?
というハナシですが、

auは
携帯電話機(製造番号)にも紐づけしているんです。
なのでそれを解除するにはショップに行くしかない、ということです。

 

今回 機種変更する白ロムは、ネットで購入した中古未使用品のGRATINA2です。
ロッククリアされていないものです。

どっちみちショップに行かなきゃいけないので
au機種の場合ロッククリアにこだわる必要はないかな。

11,000円ちょっとで、約32,000円するGRATINA2を手に入れました。
半額以下です♪ (未使用品にこだわらなければ1万円以下で手に入りますョ。)

注文したらすぐ届いたので、その翌日にauショップへ行きました。

ショップからみれば、持ち込み機種変更なんて儲からない仕事です。

「なかなかやってもらえないので、2~3件のショップを回る覚悟で。」
(儲からないのでやらないケースとショップの従業員のほとんどがアルバイトのため
本当に分からない、白ロムを知らないケースがあるので。)

…なんていう記事も見かけましたが、さすがに今はそんなことはないハズ(^-^;

 

今回はロッククリアとSIMカードのサイズも変わるため(GRATINA2はmicroSIMです。)、
ついでにSIMの差し替えもやってもらおうと思っていました。

平日のお昼過ぎだったので、お客さんは年配のご夫婦のみでした。
長々と話しているご様子。。。
いろいろと強制オプションをつけられているところかもしれません(;´∀`)

持ち込みの機種変更の旨を伝えると、ほどなくしてカウンターに呼ばれました。

「機種変更でよろしかったですか?」とお兄さん。
「はい。」と私。

そう言っただけで白ロムを持ち、カタカタと端末を打ち出し(ロック解除?)、
新しいSIMカードを出してきて白ロムにセットしてくれました。

何も言わなくてもスムーズにことは終了・・・あっという間です。

初期設定(待つだけだけど)までしてもらえました。

 

料金プランの変更はありませんか?と聞かれ、
また「はい。」と言っただけ。

ちなみに料金プランは一番安い「プランSSシンプル」です。
白ロム機種変でもこのまま継続O.K。

手数料は2,160円。

前の機種がWINだったので、新しくアダプタも購入。
1,000円ぐらいでした。

そういえば、身分証も何も要らなかったです。
書類にサインしただけ。。。

なんのストレスもなく、簡単スムーズに
「auショップで白ロム持ち込み機種変更」ができました^^

 

こんなに安く、簡単にできるんですね。
auは何かもっと面倒かと思っていました。

またの機種変更も白ロム決定です☆

 

 注意点

ロッククリアや携帯電話機のIC解除と、SIMカードの変更を
別々の日でやってもらうと、手数料は2回分かかってしまいます。

解除だけしてもらって、いざSIMを入れ替えようとした時に
サイズが違っていた‥なんてことにならないよう事前に確認しておき、
もしSIMカードのサイズが違うのなら、解除してもらった時に一緒に
SIM交換もやってもらいましょう。そうすれば手数料1回分で済みます。

自分でカットするとか、SIMアダプターを使うという手もありますが、
auはどっちみちショップへ行かなきゃいけないし、
手数料は1回はとられるので やってもらった方がラクですよね。

 

auの登録機種は前の機種のままです。
持ち込みの場合、その携帯電話に保証も何もつきません。
増設扱いかな。

 

ロムを購入する際は、赤ロムに気を付けてください。
盗難品なんかと自分のICが紐づけされたら・・・恐ろしすぎますので。

チェックの方法は、
キャリアショップにわざわざ持っていかなくてもWEBで自分でできちゃいます。
携帯電話の製造番号(IMEI)を入力するだけです。

au⇒ https://au-cs0.kddi.com/FtHome
ドコモ⇒ http://nw-restriction.nttdocomo.co.jp/search.php
ソフトバンク⇒ https://ct11.my.softbank.jp/WBF/icv

上記の自分のキャリアサイトでチェックして
「×」と表示された場合は赤ロムの可能性があります。

今は無料のアプリもありますよね。


最後に、、、

今、ガラケー派の人だけじゃなく、スマホからガラケーに戻る人、
料金節約のためにスマホとガラケー2台持ちの人、
そんな人たちが増加しているようです。

私の場合は料金節約派です。
スマホはドコモのロックフリーのロムを安く買って、格安SIMで使っています。

今回は7年使っていたauガラケーが壊れたので仕方なく機種変更に至りました。

auで白ロム持ち込みの機種変更は面倒くさいという勝手なイメージがあったけど、
去年、おととしだっけ‥、SIMロック解除に関する改正案が発表されたりしたので
嫌な顔はできないだろうと思いやってみました(笑)。

※総務省は平成26年10月31日に「SIMロック解除に関するガイドライン」の改正案を発表しています。

簡単に、そしてかなり安く機種変できるし、なんの問題もなく使えています。
白ロム万歳!\(^o^)/・・・です。

 

こんな体験談も書いています。
【白ロム修理】スマホ(Xperia Z3 Compact)の電源が突然入らなくなった…



-主婦の【節約術】, 生活

Copyright© 豆情報 , 2018 AllRights Reserved.