エイジングケアの化粧水は無添加をおすすめする3つの理由!

年齢を重ねるごとに、お肌のたるみが気になりやすくなりますよね。無添加の化粧水を使うことでそんなお肌のたるみのお悩みを和らげることができます。ここでは、アンチ エイジングで無添加をおすすめする3つの理由を紹介していきます。

無添加化粧水が効果的な理由1.お肌に優しい

アンチ エイジングに無添加の化粧水が良い理由の1つ目として、余計なものが含まれていないため刺激が少なく、お肌に優しいということが挙げられます。

年齢が上がるにつれて、若いころと比べるとお肌の抵抗力は弱ってきます。今までは肌荒れせずに使えていた化粧品にも肌は敏感に反応してしまうようになります。無添加の化粧水は、無香料・無着色、界面活性剤、防腐剤などが使われておらず、お肌への刺激が少なく作られています。したがって、お肌への負担を少なくし、肌本来の自然治癒力を引き出してくれます。

無添加でない化粧水だと様々な化学物質を含んでいるため、お肌にも効果的なのではないかというイメージもありますが、実はそうではないのです。

成分に含まれる物質が最大限に効果を発揮するため、お肌にとっては負担が大きすぎるのです。したがって、若いころは肌荒れせずに使えていたものも、年齢を重ねて抵抗力が弱まると、お肌のトラブルへと繋がってしまうというわけです。

しかし、無添加とうたっている商品だからといって必ずしもお肌に優しい商品とは限りません。化粧水は毎日使うものなので、安心して使い続けられる、自分のお肌に合ったものを選ぶことが大切です。

無添加化粧水が効果的な理由2.毛穴を引き締めてくれる

無添加の化粧水が良い理由の2つ目は、無添加の化粧水は毛穴を引き締めてくれる効果があるということです。

無添加の化粧水はお肌への負担を減らすことで、肌本来の自然治癒力を高めてくれます。お肌の自然治癒力が高まることで、ハリのあるお肌になっていき、開いた毛穴も引き締めてくれる効果があります。

無添加でお肌に優しいだけでなく、毛穴を引き締めてくれるのは非常に嬉しい効果ですよね。

無添加化粧水が効果的な理由3.無添加の安全性

無添加の化粧水が良い理由の3つ目は、無添加化粧水の安全性にあります。

前述したとおり、化学物質を含む化粧水はお肌にとって効果を発揮しすぎてしまうため、お肌への負担が大きすぎて肌荒れに繋がってしまうこともあります。無添加の化粧水は、お肌にとって負担となる化学物質が含まれていません。

無添加化粧水には植物成分が配合されているものもあります。この植物は、一般的に有機栽培によって栽培されており、こういった植物成分が配合された無添加は安全性も高いとされています。

ただし、植物成分が配合されているといっても、農薬や化学肥料を使って育てられた植物を無添加の化粧水の成分として使用している場合もあります。化粧水の原料も重要になってくるので、確認してみるようにしましょう。

気を付けるべきは、自分の肌に合うかどうか

無添加の化粧水は、お肌に優しく、毛穴を引き締めてくれるなど嬉しいメリットも多くあります。

しかし、無添加の化粧水に限らず化粧水を選ぶ際に気を付けるべきことは、その化粧水が自分のお肌に合っているかどうかです。人によって合うものは様々なので、必ずしも評判がいいものが自分のお肌に合うとは限りません。化粧水は毎日使用するものなので、肌トラブルが起きてしまうと辛いですよね。

そういったことを避けるために、気になった商品はまずサンプルなど少量から試してみて、みなさんのお肌に合った無添加化粧水を見つけましょう。

アンチ エイジングには、やっぱり無添加!

ここまで、無添加の化粧水がアンチ エイジングに良い理由を紹介してきました。無添加の化粧水は化学物質など余計なものが配合されていないため、お肌に優しいことがわかったでしょう。自分に合うものを見つけて、ハリと弾力のあるきれいなお肌を目指しましょう!

タイトルとURLをコピーしました