ヒアルロン酸が減少したら‥?働きや化粧品の話

私たち人にとって欠かせない物質のひとつがヒアルロン酸ということをご存知でしたか?生きていくうえで非常に重要な働きをするヒアルロン酸なのですが、体内でずっと生産され続けるわけでは残念ながらないのです。

ヒアルロン酸が減少したら‥

ヒアルロン酸も他の成分などと同様に年をとるごとにパワーは衰え、さらには減少していきます。

そうなると様々な影響が身体に出てきます。分かりやすい部位で言うと一番影響が出やすいのは皮膚となります。皮膚は表皮、真皮、皮下組織によって構成されているのですが、ヒアルロン酸が減ってきてしまうと真皮細胞が薄くなり、結果的にシワやたるみ、乾燥に肌荒れといった要因につながり老顔になってしまいます。

頬がたるみだしハリ艶がなくなってしまうという‥いわゆる老化現象と言われるものですが、このように皮膚の衰えを感じてきた時点で老化は他の部分でも起こり始めているという証になってきます。疲れ目や関節痛などを感じ始めたりすると、血液もドロドロになっているかもしれません。そうなるとさまざまな病気が引き起こされる場合もあるわけです。骨粗鬆症や糖尿病、更年期障害などもそうです。

老化の兆候とはどんな感じかと言うと、たるみやシワが気になりだしたり肌のハリ艶がなくなったことが感じられた時です。

ヒアルロン酸が減少しだすのは一般的には30代から減り始めると言われています。40代には半分になり、50代には半分以下になってしまうのだとか。老化防止や病気などにならないためにも対策として積極的にヒアルロン酸を摂取していきたいものです。

ヒアルロン酸の働き

ヒアルロン酸が担っている大きな働きとは何でしょうか。
まず挙げられるのは強力な保湿力です。生体機能、いわゆる生命を維持していくために、それは非常に重要な働きとなります。

細かな部分のヒアルロン酸の働きについて言いますと、細胞を構成する働きや、その細胞を固定し形状を維持するという機能があります。また細胞間での保水や水分の調整、細胞間での情報の交換なども行います。

他には血管の維持や眼球の形状・透明性の保持(ヒアルロン酸は目の中の硝子体にも含まれています)、関節での潤滑油の役割などもしています。この潤滑作用は、関節液や関節の軟骨に沢山のヒアルロン酸が含まれていると、骨と骨との摩擦を防いでくれるので関節の動きが良くなるのです。

細菌の感染を防いだり老廃物の除去など、まだまだ色んな部位でヒアルロン酸は働いてくれています。

こんなに沢山の大事な役割を担っているヒアルロン酸を不足させたくはないですよね。しっかりとヒアルロン酸のパワーが働いていれば体調は絶好調で肌はツヤツヤの潤い肌、目は綺麗、なんていう状態で常にいられるんです。

炎症が起きたり細胞が壊れたりすると治癒してくれる助けになるのもヒアルロン酸の大切な働きのひとつです。皮膚にたっぷりとヒアルロン酸を保持していればその絶大な保水力の働きによって皮膚表面を潤わせてくれ、乾燥やたるみシワなしの弾力ある肌でいられるでしょう。

肌だけではなく身体も保護してくれているヒアルロン酸を普段から不足させないように気をつけていきたいですね。

ヒアルロン酸化粧水の種類

世の中にはヒアルロン酸の化粧水の種類が多く存在しています。大手ネットショッピングのサイトでヒアルロン酸化粧水を検索してみると、なんと数千件も出てきます。

ドラックストアなどで手軽に手にできる価格のものから海外などの化粧品ブランドから出ている高価なヒアルロン酸化粧水まで
あります。コンビニではシートタイプのヒアルロン酸化粧水も販売されていますね。更にコエンザイムQ10やビタミンCも配合されているヒアルロン酸化粧水は特に人気が高いようです。また男性用の化粧水もヒアルロン酸配合のものは人気なのだそうです。

安価のヒアルロン酸化粧水は1000円以下でもありますが、ほとんどが添加物でできている場合が多いので、成分を確かめた上で購入を検討されてみてくださいね。

添加物は老化肌や乾燥、肌荒れを加速させるものもありますので、エイジングケアでしたら添加物など肌に刺激となるものは極力避けた化粧品でのケアが好ましいです。

ヒアルロン酸の化粧品について

ヒアルロン酸が配合されているのは化粧水だけではありません。美容液、乳液、クリーム、美肌パックなど実に色んな化粧品に使用されています。洗眼液(目薬)や入浴剤などにも使われていますね。

化粧品に配合されているヒアルロン酸は、ヒアルロン酸ナトリウムというもので利用されています。特徴としては、水に溶けやすい性質で保湿力が高いことです。肌に浸透されやすいということで角質層の水分量が高まり、ふっくらとした触り心地の美肌に導いてくれます。だからヒアルロン酸はたくさんのスキンケア用品に使用されているのですね。

肌の組織で重要となる部位の真皮はコラーゲンやエラスチン、ムコ多糖類で作られていますが、健康的でみずみずしい肌になるには、ヒアルロン酸がこの真皮の中に豊富に含まれている事が大切です。

ヒアルロン酸は体内で生成している成分なのですが、加齢で減少していく成分でもあります。化粧品やサプリメントで補給していくことが大切となります。

ただ忘れてならない事は、老化の加速や肌荒れの原因にもなりうる添加物がなるべく入っていないものを選ぶことです。

ヒアルロン酸配合のアンチエイジングの無添加化粧品を2つ紹介しておきます。大人気で高評価なものばかりなので、一度アナタの肌で実力を確かめてみてください。両方とも私のお気に入り&イチオシです(*^-^*)

幹細胞美容液「シグナリフト」

ヒアルロン酸ファーミング美容液

 

サプリメントでカラダの内側からヒアルロン酸を摂取する場合、良く効く人と効きにくい人がいると言われています。それはその人の腸内フローラが関わっている可能性があると考えられています。ですので腸内改善もアンチエイジングにはとても大事なことと言えますね。

タイトルとURLをコピーしました