お花見・紅葉 ゴールデンウィーク 夏祭り・花火 季節行事 生活 運動会 食べ物

簡単、アイデア弁当!運動会や行楽に

投稿日:

運動会や行楽は楽しみですが、準備をするママたちは大変!
朝は子供を起こしてご飯を食べさせて送り出すだけで一苦労。
そんなママたちに提案する簡単に作れる運動会や行楽の弁当アイデアです。



定番のから揚げは前日から準備

から揚げは前日のうちに下準備をしておきましょう。
前日に揚げてしまうと衣がベッチャリして美味しくないので、
ジップロックに一口大にカットした鶏肉と調味料を入れて冷蔵庫で一晩おいておきます。

運動会当日の朝、片栗粉と小麦粉をつけて揚げればOK。

時間がないから揚げ物は前日の夜に済ませたい、という場合は、食中毒に注意すれば大丈夫。
ポイントは、揚げた後、しっかり冷ましてから冷蔵庫に入れておくこと。

そして、翌日の朝、しっかり温めなおすこと。
オーブントースターにアルミホイルを敷いて、
さらにアルミホイルをから揚げにかぶせて焼けばいいのです。

こうすることで、中までしっかり火が通り、菌の繁殖が抑えられますし、
衣がベチャッとするのを防げます。


作って楽しい・食べて美味しいセルフサンドイッチ

運動会や行楽は、家族全員分のお弁当を用意するのが大変。
おにぎりやおいなりさんなら簡単、

…とおもいきや、何個も作るのは時間がかかります。

そこで、セルフスタイルのサンドイッチをお弁当にしましょう。
準備するのは、食パンやロールパン、ベーグル、バケットなどお好みのパンと、
パンにはさんだりのせたりする具だけ。

ロールパンやバケット、ベーグルなどは
あらかじめ具を挟めるように切り込みを入れておきます。

準備する具は、ハム、サラミ、チーズ、レタス、スプラウト、
タマゴサラダやポテトサラダ、ツナマヨ、ウインナー、クリームチーズなど。

余裕があれば、ミニハンバーグ、鶏の照り焼き、コロッケ、
焼き肉のたれをつけて焼いただけのお肉などを準備するのもいいですね。

それぞれに好きな具を挟んだり乗せたりして食べるので、自分で作る楽しさも味わえます。

フルーツを用意してクリームチーズと一緒にはさめばデザートにもなりますョ。

 

100均グッズを活用する

お弁当を可愛くして子供に喜んでほしい。
義両親も来るので見栄えのいい弁当にしたい。

そんなときに活躍するのが100均で売っているお弁当グッズです。
ワックスペーパーはサンドイッチやパンを包んだり、
おかずの下に敷くとおしゃれ感がアップします。

自分の使いたいサイズに切って使えるのであると便利ですね。

100均には、いろいろな柄やサイズの紙コップがあります。
おかずを小分けにしてカップにつめ、さらにお弁当箱に並べれば、
プロっぽい見た目で、しかも取り分けやすくなりますよ。

関連記事
運動会のお弁当にぴったり! 簡単に作れるおにぎり




-お花見・紅葉, ゴールデンウィーク, 夏祭り・花火, 季節行事, 生活, 運動会, 食べ物

Copyright© 豆情報 , 2018 AllRights Reserved.