生活

【白ロム修理】スマホ(Xperia Z3 Compact)の電源が突然入らなくなった…

投稿日:

格安simで使っていたスマホ(Xperia Z3 Compact)の電源が突然入らなくなりました(T_T)

今回は、解決しようと頑張った奮闘記(?)となります。

テーマは、
ネット上でいわれている解決策を実行してみた

‥です(;´∀`)





このスマホ(白ロム)の使用期間は2年以上3年未満。
もう故障なの!?
って思ったのが正直なところ。

Xperiaはこんな症状が多いようで、
まずは解決策をネットで拾うことができた。

「電源ボタンと音量ボタンを同時に長押しする」

あら、簡単じゃない。
強制終了らしいけど、これで大概解決するようだ。

さっそく長押ししてみる。

すると、
ブルブルブル、と3回震えて‥そして電源が入った!

あ~、良かった~♪

それから何事もなく数日が過ぎたある日のこと、

充電しようとコンセントをさしたら、電池の画像?が出てこない…。
あれ?また電源が入らないよ。

同時長押しをしてみる。

あら?ブルブルしない、、、無反応。

同時長押しの方法は、何度もやると機器に負担がかかるので
何回もしてはいけないとのことだったけど、
2回目だから“何度も”というほどやってないよね。

もう2回ほど試しにやってみたけど、変わらず無反応のままでした。

ヤバイ、故障だ‥( ̄ロ ̄lll) ガビーン

格安simの、私の中では唯一のデメリット、

「故障時に保証がない。」

このデメリットを味わう日がくるとは。。。

機械オンチなので、これ以上自分で何かすることは不可能。
とりあえずドコモショップで相談するしかないのか?

そもそも白ロムの修理なんてしてくれるんだろうか。

と悩みだす。

まぁ結果的にはしてくれるんだけど、
金額が高そうだよね。

色々調べてみると、
ドコモショップでの修理は3、4万円~ とある。

この、~(から)がクセモノ。
要するに最低これだけかかって、部品代だの何だのって追加されるわけだよね。

中古の白ロム買った方が確実に安いわ。

と思っていたら、

安く、場合にはよっては無料で治せる方法があるんです!
と題して、色んな方が教えてくれました。

それは、
「ドコモ契約者にお願いする」ってこと。
注意点は、その人が「補償サービス」に加入していること。

白ロムを安く、時には無料で直してもらっているではないか。

ほっほー。
・・・でもそんな気軽に頼めないわ。

ってことで、まずはスマホ専門の修理屋に頼むことにした。
正規の半額でやってもらえるからね。

とりあえず、口コミの良い有名どころ3社にメールで問い合わせ見積もりをすることに。

そのうちの1社は
問合せフォームがエラーばかりでちっとも送信できなかったからパス。

結局2社だけにメールをしました。
そして、微妙に安い方の修理屋に決定。

郵送修理もできたんだけど、
直にお店に持っていくことにした。

行ってビックリ。
ツッコミどころ満載なお店だったけど、
それについて語るのは今回は割愛します(苦笑)。

2時間でできる、と初め言われていたのですが、
結局4時間近くかかったと思います。
(この接客の仕方もツッコミどころ満載ですわ。効率悪すぎ。)

で、

電源がつかなかった原因は、
何かの線(←忘れた)が切れていたことと、バッテリーの問題だったとのこと。

修理代は11,340円なり。

そして、駐車場代がめちゃくちゃかかりましたがな。
こんなに時間かかるなら郵送の方が絶対よかったわ。

・・・もうしょうがないけどさ。
まぁでも直って良かったよ。うん。良かった。

そう気を取り直した次の日、

「電源がつかないんですが。(-_-メ)」

すぐさま電話。
するとバッテリー替えてみますって。
昨日変えたバッテリーは何だったの?(←心の声)

そして、
「これで直らない場合は、本体の問題なのでうちでは直せませんから」的なことを言っていました。

また駐車場代がかかるわ‥と思いながら
待つこと2時間弱。

電源ついた。

今回は無料です。(当たり前です)
何の説明もないまま、モヤモヤした心でお店を出る。

昼すぎに家に帰り充電を満タンにして電源を切った。
すると、何という事でしょう。
夜には残量20%に!

おかしい、おかしすぎ、
電源切っているのにどうしてこんなに電気が流れてる??

きっと間違いなく、また電源がつかなくなることでしょう。

要するに、本体の問題だからこれ以上直せないってことなのね。
もう、お金返してほしいわ(T_T)

案の定、次の日また電源がつかなくなりました~。

もう、ドコモに行くよーーっ!!

そう決意し、
ドコモ契約者様にお願いして一緒に行ってみました。

電源がつかないこと、充電してもすぐ電量がなくなっていたことだけ説明して、
お名前と電話番号はドコモ契約者様にして待つこと数分‥。

お店の人たち、明らかにみんな集まって話し合いをしている。

そして、、、

あの、契約されてるスマホではありませんよね?
格安SIMとかですか‥?

と聞いてきた。

そうです、って言うしかないよね??

契約しているスマホと違う機種はやっぱりダメなのね。
当たり前っちゃあ当たり前だけど。

違う機種で安く修理してもらえたって人たちはどうやってるんだろう??

一緒に行ってくれた有り難いドコモ契約者様は長期のドコモ人。
スマホとiPadの2台持ちの、ドコモにとってはいいお客なのに、
そのうち1台の補償サービス使ってくれたっていいじゃんね。
ケチね。

と、完全に自己中な思いを秘めながら
しかたなく実費の修理のお話を聞いてみた。

まず、はっきり「直ります」といっていました。

直るのね。
で、金額は、、、

最大で47,500円です。

だって。

 

結論。

新しく白ロム買うことにしました。

なんかもう色々グッタリだわ。

今振り返って思うのは、
修理屋さんに騙された感があるようなないような・・・。

白ロムを修理する場合は、やっぱり正規店が確実。
それか、本当に腕のいい信頼できる修理屋さんに頼む。
(信頼できる修理屋さんが知りたい)

あとは、チャレンジャーの方は自分で直す(DIY的発想)。
万単位も修理代がかかるんなら自分でやるわ、みたいな。

バッテリーの交換など電源周りの異常なら、意外と簡単にできるみたいです。
私はXperiaだったのでコレ↓

 

2021円で買えちゃう‥。
今こうして調べてみて、最初にやればよかったと後悔(;-_-)

あと、、、

保証サービスも色々ありますよね。

MVNO各社にもケータイ保証サービスはあります。
大手キャリアのケータイ保証とほぼ変わりません。

ただし、契約と端末の購入が必要となりますが。

その時に初めから加入しておけば安心かもしれません。




ちなみに新しく買ったのは
HUAWEI(ファーウェイ) P9 Lite

今のところ快適です^^

こんな体験談も書いています。
au 白ロム(ガラケー)を持ち込み機種変更してみた。




-生活

Copyright© 豆情報 , 2018 AllRights Reserved.