健康

爪が弱い人が今すぐできるケア方法

投稿日:

爪がすでに柔らかかったり薄かったり、すぐにはがれるなどの弱い人は、毎日の生活で様々なトラブルがありますよね。

だからこそ、健康的な爪の人よりも毎日のケアをきちんと行わなければ、状態はさらに悪くなっていきます。






そこで今回は、
爪が弱い人が今すぐに取り組めるケア方法について、ご紹介しましょう。

今すぐできるケア1
爪切りではなく爪やすりで丁寧に短くする

爪が弱い人は、爪を伸ばすと爪への負担が日常生活でかかりすぎるので、なるべく短く保つことが重要です。

しかしこの時、爪切りを使用するのはオススメできません。
爪切りを使用すると、爪が破れたり避けたりして、最悪の場合には指先を怪我してしまう可能性もあるからです。

面倒だと思っても、少しいつもより長時間かけつつ、爪やすりをつかって丁寧に爪を短くしていきましょう。この時、あまり爪を押さえつけないようにしながら爪やすりをしたほうが、より早く爪が削れますし、爪への負担も最小限に抑えられます。

 

今すぐできるケア2
ハンドクリームで指先マッサージ

次に、ハンドクリームで指先をマッサージする習慣づけをします。
これにより、指先の血行が良くなり、爪へ流れ込む栄養も増えるんです。

これを毎日習慣づけすることで、爪が徐々に健康的になっていきます。
ハンドクリームはどんなものでも、自分にあっていれば問題ありません。

なるべく優しく、じっくりと、指先へ血を流してやるように行いましょう。

 

今すぐできるケア3
爪ケアできるベースコート使用で爪を補強する

爪が柔らかいままでだと、日常生活で爪がはがれたり破れたりしてしまいます。
そこで日常的に爪を補強する目的で使用したいのが、爪にベースコートを塗ることです。

この時、どんなベースコートでも良いわけではありません。

できれば爪ケアの成分を含んだ、爪に優しいベースコートを使用しましょう。
例えば→こういうモノ

中にはカルシウムを含んだりしていて爪のケアもでき、爪を補強することもできるベースコートもあり、爪が弱い人でも安心して使用できます。

ただし、これらの爪に優しいベースコートであっても塗りっぱなしは爪への負担にもなりますから、数日おきに夜寝る前には取るなどして、爪への負担をおさえながら、補強ケアをすると良いです。

そして、、、

忘れてならないのは内側からのケア




今すぐできるケア4
亜鉛の補給
爪は(髪もですが)、細胞分裂が他の部位よりも早いため、栄養素が不足すると最初に影響が出てきます。

亜鉛は、爪のように新陳代謝を常に繰り返す細胞にとって非常に重要なミネラルとなります。

亜鉛が含まれている食べ物は、
牡蠣、うなぎ、レバー(豚・鶏)、牛肉(もも)、卵黄、チーズ、大豆、ゴマ、アーモンド、そば、抹茶などです。

毎日しっかり栄養管理ができる人ならいいのですが、

そんなの無理‥;

という私のような人は、サプリで手軽に補給をすませてください。

ただし、注意点が3つ。
すでにサプリを利用していて、けれど効果を感じない‥という人もチェックしてみてください。

1. 亜鉛の含有量が少ない。
2. 亜鉛は吸収率が非常に悪い。
3. 添加物が沢山入っている。

1について。
日本のサプリのほとんどが含有量自体少ないです。

2について。
亜鉛はただでさえ吸収率が悪いので、せっかくサプリを飲んでいても無意味になっている可能性が高いです。

3について。
ひどいサプリになると、添加物が90%以上入っているものもあります。
安価なものはそれにあたります。

有毒な添加物は結構ありますよ。
添加物が多いと、健康になるために飲んでいるのか何なのか分からなくなってくるので、身体の為にはそんなのは飲まない方が絶対マシです。

 

~管理人の爪の状態の話~

爪がすぐ欠けていた私。
いつの間にか薄く柔らかくなっていました。
二枚爪にもよくなっていました(T_T)

加齢でしょうか。。。

ハンドクリームだけでは全く良くなる兆しがなかったので、
亜鉛のサプリを飲み始めました。

・・・・・

栄養素、おそるべし、です。

確実に効きました。

欠けることもなくなり、頻繁にあった二枚爪は、それから一度もなりません。
ちなみに私が飲んだサプリはコレ→亜鉛 30mg

選んだ理由は、無添加であり且つ原材料はすべて天然。含有量は30mg。
最先端技術「タイムリリース加工」「キーレート加工」で吸収率をアップしてくれること。
※キーレート加工とは?
分子が大きく腸壁に付着しづらいミネラルを、アミノ酸の分子で囲むことで腸壁に付着しやすくする加工法。これによって吸収率を数十倍にあげてくれます。

亜鉛のサプリを飲んでいてイマイチ効き目を感じていない方も
一度こちらを試してみてほしいです。

亜鉛は手の湿疹、発疹にも良いですョ。
湿疹や皮膚炎に効果があるのは、亜鉛は皮膚の新陳代謝に作用するためです。
創傷の修復促進作用があることが古くから知られています。

以上、

これらの方法で今すぐに爪ケアを習慣にしてしまってくださいね。
爪の状態が少し良くなってもこれらのケアを定期的に続けることで、徐々に健康的な爪を取り戻すことが期待できます^^





-健康,

Copyright© 豆情報 , 2018 AllRights Reserved.