白髪

白髪対策~予防する効果的な食べ物があった!

投稿日:

初めて白髪を見つけた衝撃は今でも忘れません。。。
これ以上増やしたくない(>_<)‥と、食生活を見直しました。
でもそれだけでは十分ではないんですよね。





白髪の予防は生活習慣の改善から

紫外線や摩擦などの外部刺激による白髪でない場合は、身体の内側から改善していくようにしなければいけません。

栄養状態が悪くなったり、睡眠不足になったりすると、細胞の働きが低下してしまうんですね。

体に入った栄養は、生命を維持することを優先して使われています。
そのため、肌や髪の毛などを作るための栄養は後回しになってしまうんです。

栄養が足りない状態で作られた髪の毛は、白髪になったり、細くなったり、最悪の場合生えてこなくなったりしてしまいます。
栄養バランスの取れた食生活と、十分な睡眠を心がけましょう。

人の細胞は、寝ている間に分泌される成長ホルモンにより成長したり、修復を行なったりしています。
成長ホルモンの分泌は、22時~2時がピークですので、この時間に質の良い睡眠がとれるようにしたいですね。

 

髪の毛は血の余りでできている

髪の毛は『血余』と昔から呼ばれているのをご存じですか?
名前の通り、髪の毛は私たちの血液の余ったものから作られています。

女性は毎月の生理によって体の血液が不足しやすいです。
貧血に悩む人も多いですよね。

白髪対策をするなら、鉄分が豊富な食べ物を選ぶようにしましょう。
肉や魚の赤身や貝類、ほうれん草などを積極的に食べると良いです。

鉄分は単体だと身体に吸収されにくいので、たんぱく質やビタミンと一緒に摂取するのがいいですよ。
そうすることで、鉄分の吸収率が良くなります。



白髪予防に効果のある栄養素と食べ物

昔から髪の毛には海藻類が良いと言われますよね。
これは、髪の毛の細胞とメラノサイトを活性化するヨードが含まれているからなんです。

昆布やひじき、ワカメ、ノリなど、海藻類を意識して摂るようにしてみてください。
イワシやサバ、ブリにもヨードが含まれています。

メラニン色素の素になるのが、チロシンです。
チロシンが不足すると、メラノサイトが活発でも色をつけることができなくなります。

チロシンを含む食べ物は、
牛乳やチーズなどの乳製品、バナナやアボカド、リンゴです。

メラニンを合成するためには、チロシナーゼという酵素の働きも必要なんですね。
チロシナーゼを多く合成するために、銅も積極的に摂りましょう。

銅はミネラルの一種で、大豆や納豆、ナッツ類、ゴボウやニンニク、エビ、カニに多く含まれています。

こういった白髪予防に効果的な食べ物を、日々の食事にバランス良く取り入れるようにしましょう。
ちなみに唐辛子などの香辛料だけは、髪の毛にはあまりいい効果はないので注意してくださいね。

頭皮マッサージもしてみてください。
頭皮の血行を良くすると血液循環が良くなり、頭皮の細胞が活性化されます。





-白髪

Copyright© 豆情報 , 2018 AllRights Reserved.